自分のあそこが臭いと知ったきっかけって何ですか?

自分のあそこが臭いと知ったきっかけは別れた元カレからの

あそこの臭いを消す方法

という屈辱的な一言…。実際に鼻をつまみながら言う人なんていないとは思いますが、パートナーからそう告げられた事がある女性は公には言えないもの思い当たる人はいるのではないでしょうか?

 

そんなデリケートな悩みであるあそこの臭いは絶対に放置しても良くなる事はありません。また誤ったケアをし続けていれば臭いは強くなり、周囲の人に不快な思いをさせてしまいます。

 

こちらでは、あそこの臭いを消す方法を紹介していきますのでチェックしてみて下さい。

 

 

即効であそこの臭いを消す10の方法

あそこの臭いを消す方法

 

という訳でここからは即効果が出る順にあそこの臭いを消せる方法を紹介していきます。10個もあるのと思うかもしれませんが、全てをこなさなければならない訳ではなく、自分に合う方法を選んで実践してみましょう。

 

勿論、複数の方法を組み合わせる事によって相乗効果が見込めるのでトライできるものは試してほしいですね。

デリケートゾーン専用ケアであそこの臭いを消す

あそこの臭いを即効で消す方法@あそこ専用石鹸で洗う

あそこの臭いを消す方法

 

あそこの臭いを即効で消す方法として、まず第一に提案したいのは毎日の入浴時に使用する石鹸です。

 

現状使用している石鹸やボディソープでしっかり洗っているのに臭いが取れないのであれば、それはあそこの臭いに対応した石鹸ではないという事なんです。

 

また、一般的なボディソープや石鹸で洗い続けると、本来デリケートゾーンに必要な常在菌を弱らせてしまったり、また繁殖して臭いの原因になる雑菌を殺菌できる成分が入っていなかったりします。

 

デリケートゾーン専用石鹸が可能なこと

通常の石鹸やボディソープとデリケートゾーン専用石鹸を比較して、秀でている点は

  1. あそこの嫌な臭いを抑えることができる
  2. 生理時の経血やおりものに集まった雑菌を殺菌できる
  3. 肌に必要な潤いを残しつつ洗う事ができる

 

あそこ周辺は体の他の部分よりも蒸れやすく汗をかきやすい部分であり、皮膚がまぶたと同じくらい薄いということもあって、刺激に弱いという特徴があります。

 

肌質が体の他の部分とは違う訳ですから一般のボディソープで一緒に洗うのは良い訳ないですよね。

 

あそこ専用の石鹸で洗う事が臭いを消す第一歩

今現在、体用のボディソープで洗っているなら、デリケートゾーン専用の石鹸でケアをする事が臭いを消す第一歩。消臭効果以外にも除菌効果や美容効果があるものもあり、自分に合いそうなものを見つけましょう。

 

▼石鹸関連ページ▼

あそこの臭いを消す方法 石鹸 ボタン

あそこの臭いを即効で消す方法A正しい洗い方

あそこの臭いを消す方法

 

あそこの臭いを即効で消すにはまず、デリケートゾーン専用石鹸を用意する事を一つ目の方法として紹介しましたが、いくらあそこに臭いに対応する石鹸を手に入れたとて、誤った洗い方で洗っては、只々あそこの臭いを悪化せる事に繋がります。

 

あそこが臭いと指摘されたらどんな風に洗う?

もし、あなたがあそこが臭くてどうしようもないと指摘された場合、まず一番に頭に思い浮かぶ事といえばあそこを入念に洗う事を考えませんか?

 

ただし、あそこの臭いを必死になって抑えようとボディソープを使ってタオルなどでゴシゴシ洗うのは一番やってはいけない誤った洗い方です。

  • 必ず手で優しく丁寧に洗いましょう
あそこの臭いを抑えるには泡で優しく洗う事

勿論、手で洗うにしても、結局臭いが気になるからと言って、ゴシゴシ洗うのは逆効果です。

  • 石鹸の種類にもよるのですが、基本的には擦らずに泡をたてて泡で洗う様にしましょう。

膣の入り口にはビラビラしたひだの様な部分があります。この部分には恥垢(ちこう)と呼ばれるカスが溜まりやすく、この恥垢をきっちり洗い流さないと、臭いが発生したり、雑菌が繁殖して最悪な場合、性病の原因にもなります。

 

恥垢を丁寧に落としましょう

ただし、恥垢を必死になって、爪をたてて擦ってはいけません。再度お伝えしますが、もこもこの泡で優しく洗い流す様に心掛けましょう。

 

いくらデリケートゾーン専用石鹸を使ってもゴシゴシ洗うと摩擦によるダメージで肌が傷つき、細菌の侵入を許す事につながり、結果的にあそこの臭いをきつくしてしまいかねないので注意しましょう。

 

>>より洗い方について知りたい方はこちらから

 

あそこの臭いを即効で消す方法Bデオドラントグッズ

あそこの臭いを消す方法

 

とにかくすぐにあそこの臭いを消したい、抑えたいと思うならデリケートゾーン専用の消臭クリームやスプレーを使いましょう。

 

クリームやスプレーを使う事によって得られる効果
消臭効果
殺菌効果
制汗効果

といった3つの効果が期待出来ます。有効成分が汗を抑える事で、蒸れにくくなり、あそこの臭いの原因である雑菌の繁殖を殺菌し、結果的に臭いを抑える事が出来ます。

 

また、デリケートな部分に使用するので無添加で植物由来成分によって作られたものを選ぶのもポイント。肌に刺激を与えず、安心して使用する事が出来ます。

 

薬局で買えるクリーム・スプレーは持続性に欠ける

ドラッグストアで購入できる脇用の消臭クリームやスプレーはデリケートゾーン専用のものではないので、効果をあまり実感できない可能性が高いです。

 

また、化学成分が含まれている商品が多く、かゆみやひりつきなどを引き起こしやすくなるのも難点です。

 

べたつきのないクリームを選びましょう

これはクリームに言える事ですが、あそこ周辺は蒸れやすい為、べたつかず、すぐに馴染むクリームを選びましょう。べたつきが残ってしまうクリームは、下着を汚してしまったり、蒸れを酷くして、あそこの臭いを悪化させる恐れがあります。

  • クリームの伸びが良い、速乾性の高い商品を選びましょう。
返金保証のあるものを選びましょう

とは言ってもどうやってべたつきが少ない事を確認するかと言ったら、実際使用してみるしかないですよね。

 

そうなった場合、返金保証制度のあるクリームを購入すれば、使用感の確認は勿論、自分の肌に万が一、合わない場合返品が可能なので安心です。これはスプレーについても同様に言える事です。

 

そんな返金保証があって即効性の高いデリケートゾーン専用クリームやスプレーを以下のページで紹介していますので気になる方はそちらをチェックしてみて下さい。

 

>>デオドラント関連ページはこちらから

 

あそこの臭いを即効で消す方法C膣洗浄ジェル

あそこの臭いを消す方法

 

基本的に膣内を洗う事は勧めません。何故なら、膣内の自浄作用が低下して、腸内環境が悪化し、より臭いがきつくなってしまうからです。

 

なので、外陰部周りをデリケートゾーン専用の石鹸で洗い、膣内はシャワーをさっと当てる程度で十分でしょう。

 

状況によって膣洗浄ジェルが有効

ただし、生理後やおりものの量が多い時で、且つ臭いが強い時はシャワーだけでは限界があります。そんな時は膣内洗浄グッズで、臭い対策をしましょう。

 

その際は、産婦人科が共同開発などしているものを選ぶのがベター。何故なら使用されている成分が安全性が高いものを使っているので、安心して使えるからです。

 

膣洗浄ジェルに期待できる効果

期待できる効果としては膣内を酸性に保つ事を助けてくれる効果が期待出来ます。

 

膣内には膣内環境を雑菌が繁殖しにくい酸性の環境に整えて、自浄作用を高める乳酸菌が常在菌として存在しています。この常在菌のおかげで雑菌の繁殖による臭いを抑えてくれています。

 

洗い過ぎは常在菌まで洗い流してしまう

膣内を水やお湯で洗い過ぎてしまうとこの常在菌まで洗い流してしまいます。すると膣内環境は崩れ、あそこの臭いを強くしてしまう事があります。

 

その際、膣洗浄ジェルであれば、膣内と同じ弱酸性のジェルの為、膣内環境の悪化を防ぎます。結果、常在菌の働きをサポートし、膣内環境の正常化と臭いの発生を抑える事が出来ます。

 

あそこの臭いを即効で消す方法Dウェットシート

あそこの臭いを消す方法

 

ウェットシートは上記で紹介したデオドラントグッズと同様に外出先などに手軽に持ち歩けるというメリットがあります。特に何らかの理由などで入浴が出来ない場合など、サッと一拭きであそこのケアが出来るのでとっても便利です♪

 

コンビニなどでも手に入るウェットシートは

  • 薄手なものが多い
  • 香料など配合
  • アルコールで除菌

が特徴で、殺菌効果が低い事などもあり、拭き取り切れなかった雑菌が繁殖し、臭いが強くなるので正直その場しのぎにしかならない事。また、薄手なので手を汚しやすい事もマイナスですね。

 

また、アルコールで除菌する事で膣内環境を正常に保っている常在菌まで除菌してしまい、膣内の抵抗力が弱まり、結果的に臭いをきつくする原因になりかねません。

 

デリケートゾーン専用のウェットシートを使いましょう

対してデリケートゾーン専用のウェットシートは

  • 厚手タイプで手を汚さない
  • 肌に優しい素材を使っている
  • アルコール・添加物は不使用

こういったメリットがあり、デリケートゾーンやおりものをしっかりと拭き取り、臭いもある程度防ぐ事が出来ます。そういう意味では即効性という意味では優れた方法だと言えるでしょう。

 

メリットがあれば勿論デメリットもある

ただ、あえてデメリットを伝えるとすれば、即効性はあるものの、上記で紹介した石鹸やデオドラントグッズと比べると持続時間が短いという事。

 

また、袋に入っている枚数が非常に少ないので、頻繁に使用する事で、費用が高く付いてしまうのでコスパという点で低いのが残念ではあります。

民間療法であそこの臭いを消す

あそこの臭いを即効で消す方法Eミョウバン水

あそこの臭いを消す方法

 

こちらは完全に民間療法になるのですが、ミョウバン水もあそこの臭いを消す方法として試す価値はあるものの一つと言えるでしょう。

 

何と言ってもその価格。ミョウバンはスーパーなどで1袋100円で売っている事から今回紹介する方法の中でも、特にお金のかからない方法ですね。

 

ただ、「ミョウバンって何ですか?」ていう人は結構いるんじゃないでしょうか。

 

ミョウバンは食品添加物だから安全性は高い

ミョウバンは漬物の発色剤、野菜のあく抜きなどにも使われる食品添加物です。古代ローマ人が制汗剤として使っていたと伝えられ、現在でもわきがの臭い防止に使われたりする事もあるんだそうです。

 

そんな、ミョウバンはあそこの臭いを抑えるのに効果を発揮してくれます。

 

ミョウバンは水に溶ける事で酸性に

ミョウバンは水に溶ける事によって酸性になります。あそこの臭いの元となる雑菌はアルカリ性を好みますので、ミョウバン水をコットンに染み込ませ、皮膚の表面を拭き取る事で雑菌の繁殖を防ぐことが出来ます。

 

また、殺菌効果もあり、特に尿に含まれるアンモニアに対しての消臭作用が優れています。

 

使用上の注意

勿論、使用できるのはあそこ周辺の皮膚のみで膣内などには使用しない様にしましょう。また、肌質によっては皮膚がかぶれる可能性もあるので、初めて使用する際は、腕の内側に少量吹きかけ、パッチテストをする事をすすめます。

 

また、あそこの臭いを根本から消し去ってくれる訳ではなく、一時的に防ぐ程度のものと認識しておきましょう。

身だしなみであそこの臭いを消す

あそこの臭いを即効で消す方法Fムダ毛処理

あそこの臭いを消す方法

 

デリケートゾーンのムダ毛処理、実は中々お手入れをしている女性は多くないんだそうです。ただ、あそこ周辺のムダ毛をきちんと処理しておいた方が、雑菌が発生しにくい環境を整える事が出来るのでオススメなんです。

 

アンダーヘアを処理するという事は臭いの発生を抑える以外にも、おりものや生理時の経血が毛に絡む事を少なくさせる事が出来ます。

 

あそこのムダ毛処理を自分でする

自分であそこのムダ毛処理をする場合

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 電気シェーバー
  • 脱毛テープ
  • 除毛クリーム
  • ブラジリアンワックス

などを使う事で、ムダ毛処理が可能です。メリットとしては

  1. 自分の好きな時に処理が可能
  2. 誰にも見られずに処理が可能
  3. お金がそこまでかからない

といった事が考えられます。ただ、メリットがあれば勿論デメリットもある訳で、痛みを伴う方法もあれば、処理した後に毛穴が黒ずんでしまい、臭い以外の新たな悩みの原因となってしまう事があります。

 

確実な処理は脱毛サロン

確実にムダ毛をなくしたいなら、脱毛サロンに通うと良いでしょう。自分で処理をするのとは違い、痛みがそれほどない施術もありますし、定期的に通い続けなければならないもののプロの手によって綺麗に毛を処理する事が出来ます。

 

ただ、通う手間や高額になる費用面というのはデメリットに感じるかも知れません。

 

あそこの臭いを即効で消す方法G下着

あそこの臭いを消す方法

 

あそこの臭いが気になって、臭いが漏れない様にと気密性の高い下着を履くのは逆効果です。あそこが蒸れてしまえば、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

人によっては下着の素材のせいでデリケートゾーンが蒸れてしまい、あそこの臭いのみならず、かゆみなどの肌トラブルなども引き起こしてしまいます。

 

あそこの臭いで悩んでいる人は

  • 通気性が高く天然素材であそこに負担がかからない下着

を選びましょう。

 

あそこの蒸れ対策には天然素材の下着

下着で蒸れない様にするには、素材を見直す事が第一のポイント。化学繊維を使用した下着は、見た目も華やかで可愛いデザインのものも多く、ついつい選んでしまいがち。

 

ただ、化学繊維の下着は通気性が悪いので蒸れやすくなってしまいます。また、摩擦や静電気であそこ周辺への肌への負担も大きいんです。

 

おすすめはシルクやコットン

シルクやコットンなどの天然素材は通気性や吸湿性に優れているので、汗や湿気を逃がしてくれます。肌触りも優しいのであそこの蒸れを防ぎ、結果的にあそこの臭いを軽減させてくれます。

 

汗をかきやすい夏の時期は勿論、重ね着で蒸れてしまいがちな冬の季節にも、天然素材の下着は1年を通してあそこの臭いを抑えて快適に過ごす為の強い味方です。

 

>>あそこの臭いを抑える下着の選び方

 

生活習慣の改善であそこの臭いを消す

あそこの臭いを即効で消す方法H食生活の見直し

あそこの臭いを消す方法

 

実はあそこの臭いには実は食生活が深く関わっています。食べ物によってはあそこが臭くなりやすいもの、またあそこの臭いを抑える事が出来る食べ物があります。

 

基本的には肉類などの動物性たんぱく質や単純にニンニクやニラなど臭いがキツイ食べ物、ジャンクフードなどもあそこの臭いを発生させるものです。

 

あそこの臭い抑えるなら甘い食べ物は控えましょう

女性が大好きな甘い食べ物ですが、あそこの臭いを抑えたいなら控えたい所です。その中でも注意したいのが白砂糖を使ったお菓子類です。その理由としては

  1. 腸内環境を悪化させること
  2. 体内の酸化を招くこと

が挙げられます。ただし、女性にとって甘いものを禁止されるのは死刑宣告に等しいものと言えるかもしれません。ストレスを溜める事もあそこの臭いの原因に繋がりますので、食べる回数を減らす程度にしておきましょう。

 

あそこの臭いを改善する食べ物を積極的に摂取

あそこの臭いを発生させる食べ物や食習慣を見直し、野菜を中心とした和食などに切り替える事があそこの臭いを軽減させるのに役立ちます。また、ビタミン類を多く含む果物を食べましょう。

 

特に最近、若者の果物離れが加速しているという事なので、意識して摂取する事が望ましいですね。

 

正直、食べ物を気を付けたからといって、即効であそこの臭いが消せる訳ではありませんが、食生活の見直しをしつつ、デリケートゾーンを正しくケアする事によって、良い効果が得られるので、実践してみましょう。

 

>>あそこの臭いと食べ物の関係

 

あそこの臭いを即効で消す方法I運動

あそこの臭いを消す方法

 

運動不足はあそこの臭いを悪化させる原因です。運動不足で普段から汗をかかないと生活を送っていると新陳代謝は低下します。すると、老廃物や不純物が排出されにくくなり、体内に溜め込む事になります。

 

この様な状態で発汗すると、老廃物や不純物を多量に含んだ汗となり、すそわきがと呼ばれるデリケートゾーンのわきがの原因となります。

 

更に運動不足になると汗腺の機能が衰え、その結果、べたついた蒸発しにくい汗をかく様になり、すそわきが臭を発生しやすくなります。

 

ウォーキングやジョギングから

運動不足の人があそこの臭いを改善しようとするのなら、やはり運動不足を解消する以外方法はありません。最も理想的なのはウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。

 

有酸素運動を行うと、汗に含まれる成分がアルカリ性から、酸性に変わってくるので、アルカリ性の汗を好む雑菌の繁殖が抑えられ、あそこの臭いが軽減されます。

 

更に代謝も上がる事によって、体の中に老廃物が溜まらなくなる事もあそこの臭い予防に効果的です。

 

即効性には欠けるが生活習慣の見直しは必要

運動不足の解消や食生活の見直しといった生活習慣を見直す事は即効性という意味では正直、低いのですが継続して行う事により体質を改善させ、あそこの臭いを発生しにくくさせます。

 

まずは無理をしても続けられなかったり、逆にストレスを溜める事によって、それがあそこの臭いにつながる事がありますので、無理のない範囲でまずは続けられるレベルで始めましょう。

 

カップルの仲を引き裂く残酷な…原因

あそこの臭いを消す方法

 

あそこの臭いが発覚するのはエッチの最中が一番多い傾向があります。特にクンニをされた時に発覚し、冒頭の様にストレートに言ってくる彼もいれば、中々告げる事が出来ず、ストレスを溜める彼もいる様です。

 

大半はいくら自分の彼女とは言え、あそこが臭いとは伝えられず自分の中に溜め込む人が多いみたいです。そして、2人の仲を引き裂いてしまう火種になる訳です。

 

やがて2人の関係は破綻する

ストレートに言われてショックを受けなかったり、嫌な気持ちにならない人はいないでしょう。黙っていられても、結局、その後の性生活に支障が出て2人の関係は上手くいかなくなり、破局に陥ってしまうカップルは多くいる様です。

気になるあそこの臭い…男性に聞いてみた

あそこの臭いを消す方法

参照:ラブコスメ調べ

 

とある様に実際、100人近い男性にアンケートを取ったところ、半数以上が彼女のあそこの臭いが気になった事があるという事なので珍しい悩みではありません。

 

ただ、珍しい悩みではないからと言って自分のあそこが臭いまま放置しておくというのは別問題。何とかあそこの臭いを消したいですよね。

 

あそこが臭いと言われたら次の恋にも踏み出せない

あそこの臭いを消す方法

 

あそこが臭い事で以前のパートナーと関係がぎくしゃくし、別れてしまったのはもう終わった事として、過去を振り返っている場合じゃありません。肝心なのは次の新しい恋に踏み出す事、ただ、あそこが臭いと言われたら普通はトラウマになってもおかしくありません。

 

単純に新しい彼氏が出来たとしても、また同じ様に自分のあそこが臭いと思われてしまったら…そんな事になったら、もう立ち直れないですよね。

 

気になる彼がいつ現れてもいい様に

そして、そんなタイミングに限って気になる男性が現れたりするもの。そんな時にあそこが臭いからとアクションも起こせない様では、いつまでたっても彼氏なんて出来ません。

 

自分が出来る事から始めよう

あそこの臭いを消す方法

 

一番重要なのは、毎日、入浴する際のデリケートゾーンの洗い方。正しい洗い方とあそこを洗うのに適切なデリケートゾーン専用石鹸はあそこの臭いを消すのに欠かす事は出来ません。

 

それ以外にも生活習慣の見直しやデリケートゾーンのケアを行う事でより相乗効果が期待出来ます。ただ、今回紹介した全ての方法を全部やろうとしても中途半端になってしまう事も。

 

自分が出来る事から無理なく始めましょう。自分に合った方法を継続する事が一番のあそこの臭い解消への近道です。

 

  • 入浴時に専用の石鹸で正しく洗い、もう2、3個の方法をプラスする事が無理なく続けられる秘訣です。

 

あそこの臭いを解消して、まずは素敵な恋が出来ます様に。

 

▼あそこの嫌な臭い解消!専用石鹸はこちら▼

あそこの臭い消す方法